FC2ブログ

一生準備中かもしれない

海外ドラマが唯一の癒しになった日々

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験版と言う名のプロローグ?

◇◇◇ベストよりグッド記事に拍手ありがとうございました!!◇◇◇



今更ですけど、ビヨンドの体験版をDLしてみました。
まぁこのDL完了までに諸々の障害に阻まれて都合2日間を要しているわけですけど。
・・・・・・そんな愚痴は置いておいて。

BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

体験版って言うくらいなんで、無料なんですよ。
なのに、スチルがあるんです。
何この大盤振る舞い。

しかも、華ヤカで購入した後日談(各キャラ300円)と同じくらいの長さがありました。
何この大盤振る舞い。

公式HPに書いてある通り、各キャラが主人公に出会う前のお話。
コレを体験版と言って良いのでしょうか?
ほぼプロローグですよね。
これをプレイしておいた方が、各キャラ愛しさ倍増じゃね?なーんて思いました。

全員分のグッドエンドがなかなか終わりませんが、
今日は軽くキャラ愛なんかを叫んでしまおうかな?と。

お話は金太郎飴で苦労する方は苦労されるでしょうが、
私はキャラ愛だけで突っ走った感ありありですかね。

お話の進行具合では言いたい事が結構あるんですけど。
企画は岩崎さんだしな・・・この方と私の好みが非常にわかり合えない感じなので
今更言ってもせん無いなとも思う為・・・・・・もう何も言うまい。

好きですよ、このキャラ達。
お話そのものは西洋版S.Y.K(正しくは西洋版西遊記)だと思いますけどね。



ではでは、簡単なネタばれ好きキャラ順位は以下に。

























キャスティングなんかはもう私好みで大変満足。

津田さんはやっぱりこっち方面の役がバツグンです。
初回ログナー登場では思わずニヤニヤしましたよ。

二世の翠炎より、やっぱこっちなんだよ。ちー様なんだよ。
悪役なんだよ、ちょっと悲しい悪役。

どうしても言いたい残念な部分は・・・ホロ様。
もう、初回登場で<あ、この人最終ラスボスだわ>と気付いてしまった事。
あの声で最後まで良い人ってわけねーじゃん?っていうね。
最終、ホロ様の呪詛の声も。
あそこは、声に出さないで欲しかったな・・・とか有るんですよ。
あのネタばれ方式はちょっと残念。
でも、そうゆう演出って事は、好みの問題でしかないんですけど。
キャラ声としては合っていると思うし。
難しい所です。


どうでもいい話ですけど、
・・・声でラスボスのネタばれしているくせに謎のまま、という残念作品を思い出してしまいました。
声があるゲーム作品のミステリー部分って表現が大変だよな。






好き好き第一位!
大賢者ニコ様
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

この方何歳なんでしょうね?
その男、34歳・・・とシーンタイトルが付いてたネイトさんより年上らしいのですけど。
きっとオランヌ(byクリムゾンエンパイア)属性なんだろうな、と勝手に解釈してます。
オランヌ属性なら、失われた国の民だったと言われてもすんなり理解できるしね。

やや変態風なところがツボでした。
今思えば・・・夏空の部長みたいなもんかも。
でも人生経験豊富な分、女の扱いにも慣れちゃっている感じで。好きなのよー。
年齢不詳で腹だし・短パン着用って・・・どんだけ自分に自信があるのか。




二位?と言って良いのかしら?

亡国の王子様、キリテさん。
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

王道王子様。
お話展開が少々残念でしたけど、王道王子で良いかと思います。
朴念仁・・・いいよね、朴念仁。
この朴念仁加減が良いのに、主人公の態度が嫌いだったわ。
ここの主人公は基本、残念。
やけに女・女しているのがいやなのかなー?
あの手の会話は苦手です。
最終決戦前に<言葉だけ?>とかいう女心・・・嫌いなの。

グッド方面の<私、そろそろ帰ろうと思う>という方が好き。
そしてその事態にアワアワするキリテさんが観たかった。



やればできる子、隠し子王子、ソーさん。
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

若干、マダオっぽくてそこだけはちょっとイヤなんですけど。
ソーが実は王子様って言うのは驚いたな・・・。
やられたわーと思いましたね。

ギャンブル好きなキャラは今までにも出会いましたが。
攻略キャラでここまで負け続けるキャラには初めて出会いました。
これにも驚きました。

そうゆう意味で一番驚かされたキャラです。
全部の問題を拳で解決、基本お馬鹿さんっていうのは好きなのです。男前だし。
後はお金を稼ぐ才能さえあれば文句なし。
ギャンブル好きでも勝てるなら文句なし。でも、ソーは負けるからダメ。




34歳のくせに純情過ぎるネイトさん。
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

好みの問題ですけど立ち画が残念。
初めての個別シーンで主人公の毛布のくだりがすごい好き。
尻尾があると、感情が隠せなくてちょっと気の毒でもあり。

赤ずきんの<狼さん>って狼?人間??ただの擬人化???と結構悩んだ時期がありましたが。
ワーウルフだったんかな?と。
ネイトさんと出会って、狼さんの謎が解けた感じ。





真面目が取り柄?ナユタさん。
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

んー・・・薄桜鬼で言うところのはじめくん?
その鎧は重くない?とずっと思ってたら最後に着替えた・・・ちょっと笑った。






残念、最下位。カミュくん。
BEYOND THE FUTURE - FIX THE TIME ARROWS -

君は大きくなっちゃダメなんだよ。
そして攻略対象じゃダメなんだ。



***



とまぁ、こんな印象です。

各キャラ、個人背景が結構ちゃんとしている風なのですけど。
主人公に疑問が残るのです。

神官見習いってのはいいんです。
生まれた時から、カミュと一緒にいるっていうのも良いんですけど。

カミュの「僕が帰ろうと思ったら泣かれて困った」的な表現もありまして。
カミュしか傍にいなかったんだろうな、とはわかるのですけど。
同じ年頃の子どもが居なかった、というのも理解はするのですけど。

彼女が生まれた背景というか。
御両親は?家族は??・・・一切語られていないのはなぜ?

お話の冒頭で名前入力部分の為のシーンかと思っていた「私は誰?」シーン。
あそこって・・・もしや・・・SRXのノリだったり?とか思うのは深読みしすぎか。
そんなエンドは無かったし、リリスは作られた存在じゃないよね。
違うよね。

で、思い出したのですけど。
S.Y.Kの玄奘さんも個人背景はあんまり語られて無いですよね。

まぁ、住んでたお寺が孤児院も兼ねてて、
そこで育ったって言われればそう理解するしかないですけど。


***


何かにつけて、S.Y.Kを思い出してしまった為。
最後の敵が一人じゃない方が良かったなーと思うわけです。

ログナーはどのルートでもキリテさんに倒して欲しかったし、
飛空艇がひたすら大事なニコ様がその操縦を人に預けてバハムート倒しに行くのもヘンだし。
って言うか、もっと全員で戦おうぜっ!と結構思いました。
個別過ぎる。

個別ルートに入る為とはいえ、話の展開が一人により過ぎ。
そのくせ話は全部一緒って。
最終シーンはラスボス一人故にあれでいいのかもしれないけど。
この辺のセンスが私とは合わないのよねーと。
岩崎さんのセンスが受け入れられない理由です。
もう何も言うまいとか言いつつ、書いてしまった・・・。



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

御訪問者さま

滞在者さま

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。